堺市社協・南区事務所
堺市社協・南区事務所のオフィシャルブログです。COCO通信ブログ版として、事業の紹介や南区の地域福祉活動やボランティア・市民活動などを紹介していきたいと思います。

南区高齢者すこやかフェア

〇南区高齢者すこやかフェア
 ~1月16日(水)から1月18日(金)~



南区基幹型包括支援センターと同区地域包括支援センター、在宅介護支援
センターでは、標記の期間、高齢者すこやかフェアを開催します。


〇展示コーナー(南区役所1階ロビー)
 ・介護施設の紹介、認知症の理解、介護認知症川柳
〇1月18日 認知症サポーター養成講座  定員50人予約制先着順
*詳しくは下記をご覧ください。



20121228103616638_0001標準


20121228103616638_0001.jpg
クリックで大きくなります。

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

南区

御池台校区 キャンドルナイト

○御池台校区 キャンドルナイト  


12月22日(土)御池台地域会館にて第1回キャンドルナイトが開催されました。

20121222御池台キャンドルナイト (8)

キャンドル点灯式で幕開けです。


いつもの地域会館が、クリスマスモードに一変。

20121222御池台キャンドルナイト (3)

20121222御池台キャンドルナイト (11) 20121222御池台キャンドルナイト (4) 20121222御池台キャンドルナイト (13)

会館前の階段と中庭、洋室にセッティングされたたくさんのキャンドルが幻想的な光を放っていました。

20121222御池台キャンドルナイト (22)
ゲストのストレイパパーズによるクリスマスのキャロルのメドレーも素敵でした。


当日は地域の各団体の模擬店も出店され、お年寄りから小さなお子さんまでたくさん来場され盛況でした。

今日は庭代台に行ってきました

〇今日は第3金曜日、庭代台では
 ・・吹き矢のゲームで賑わってました・・・



第三金曜日は庭代台校区の「ふれあいいきいきサロン」の日です。
本部の職員の見学も兼ねて、同いきいきサロンに行ってきました。


今日はなんと、吹き矢のボランティアによる同ゲームに興じていました。
参加者は約30人弱。参加のお年寄りが数チームで吹き矢ゲームを競いました。


DSC_0040.jpg



吹き矢は「嵐」のテレビ番組でも登場する、アルミパイプの簡易な吹き矢。
これを数メートル離れた距離から的当てをします。
複式呼吸で深呼吸をし、気を整えてから、的めがけて息を吹きます。
お年寄りでも、見事に的に命中します。


筋力をそれほど使わない、呼吸を整えるゲームで、足の不自由な方も、
体の弱い方も、その状態に合わせて参加が可能で、なかなか興奮気味の
みなさんでした。


DSC_0043.jpg


さて、ゲームのあとはクリスマスシーズン。お茶とケーキで歓談しました。
在宅介護支援センター年輪や第2地域包括(故郷の家)の職員さんも相談役で
参加しており、なかなか素敵な集まりでした。


参加者プレゼントはミニクリスマスツリーでした。

テーマ:誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v - ジャンル:福祉・ボランティア

ほっとけないネットワークのその後

〇一世を風靡したほっとけないネットワーク
 ・・・人気の槇塚台レストランに行ってきました・・・




3年前に槇塚台校区をベースに取り組みの始まった「ほっとけない
ネットワーク」。もともとはNPO法人すまいるセンターが企画したものに、
槇塚台助け合いネットワークや槇塚台自治連合会、大阪市立大学が参加して
協働型のまちづくりに発展してきました。


20121219槇塚台レストラン



今回は、南区校区福祉委員会協議会・南区会議で提案された自主見学会の一環
として、大島委員長(高倉台)、北井委員長(宮山台)と事務局が西野槇塚台
委員長にお願いして、同ネットワークの槇塚台レストランを見学試食させて
もらいました。


同メニューの配食サービスも実施中ということで、他校区の参考になればとの
思いでの見学でした。


20121219槇塚台レストラン (1)



レストランでのメニューは大阪市立大学の協力を得て、カロリー計算された
安心なもの。事前注文があれば100食でも対応可能とのことでした。
レストランでの食事では、私たちも含めて、ほぼ満席にちかい状態で、地域への
浸透力を感じました。


当日メニューは鱈のあんかけ?。別に薄味でもなく、美味しくいただきました。
しっかりした厨房設備とスタッフを備えており、これからの展開が楽しみな活動です。

テーマ:まちづくり - ジャンル:福祉・ボランティア

槇塚台校区のにこにこサロン

〇槇塚台校区のにこにこサロンはお正月飾り
 ・・・サンタさんがいっぱいいました・・・



20121219槇塚にこにこサロン 2012-12-19 010


槇塚台校区のにこにこサロン(いきいきサロン)は手作りの手芸工作
メニューが特徴です。


訪問した12月19日(水)も、お正月の羽子板飾りづくりがメニューでした。


なんとボランティアのみなさん、みんなサンタモード。
クリスマス教室でお正月飾りづくりというパターンでした。


20人近くのお年寄りの参加でしたが、男性も二人参加。
若い若いサンタさんに付きっ切りでアドバイスしてもらい、みごとな色紙を
仕上げていました。


20121219槇塚にこにこサロン 2012-12-19 008



お茶休憩のあとは、しばしクリスマスソングのピアノ演奏に耳を傾けて・・・
ホワイトクリスマスが、なんとも素敵でした。


いつも思うのですが、その校区その校区にパターンがあり、槇塚台ムード
たっぷりのにこにこサロンでした。次回はお正月明けの1月9日の予定です。



20121219槇塚にこにこサロン 2012-12-19 011

テーマ:誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v - ジャンル:福祉・ボランティア

宮山台のXmasメドレー

〇宮山台校区のいきいきサロン、姫リンゴ
 ・・・サンタのタクトでXmasソング・・・



20121218宮山台いきいきサロン (2)


20121218宮山台いきいきサロン (4)


12月18日(火)、宮山台校区のいきいきサロンとボランティア
ビューロー姫リンゴにいってきました。
第3地域広闊支援センターの職員さんと地元リーダーとのつなぎの意味もあり。


当日の参加者はおおよそ15人。民生委員あり、ボランティアあり、手芸メンバー
あり。そしてコーラスグループbelieveの皆さんありで・・・・。


クリスマスお楽しみ会が内容で、ビンゴゲームに花が咲き、第3地域包括
支援センターの職員さんからの事業紹介もありました。


そして、ケーキと紅茶のティタイムのあとは、まってましたとばかりに、コーラス
の始まり始まり。クリスマスソングメドレーを堪能していました。



20121218宮山台いきいきサロン (9)

テーマ:誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v - ジャンル:福祉・ボランティア

障害のある方の地域生活を考える

○南区気づきのボランティア講座
~障害のある方の地域生活を考える~
 
 



12月11日(火)栂文化会館にて、南区気づきのボランティア講座を開催しました。
当日は関係者も含め、30名程の参加がありました。

20121211気づきの講座


今回のテーマは『障害のある方の地域生活を考える』

南区にも約1万人の障害のある方が生活されています。
同じ地域に住む住民として、どんなことを心がけていけばいいか。
障害のある方もない方も誰もが住みよいまちをつくっていくにはどうすればいいのか。
そうしたことを当事者の方のお話を聞きながら学びました。


知的、身体、精神の障害のある方が、サポーターの方と対話形式で、それぞれの日々の暮らしや、生い立ちから現在に至るまでの話など話して下さいました。


一度は入所施設に入ったけれど、周りの人が地域に出て行く姿を見て、自分も地域で暮らしてみたいと思った方。

青春のまっただ中で病気になり、いろんなことをあきらめたと語った方。

皆さん様々な経験をされていますが、日常の生活の様子や、大好きな趣味の話なども伺い、みんな夢や希望、目標を持つ、同じ住民だということが感じられたのではないかと思います。

20121211気づきの講座 (8)



周りの人に言われていやなことは?との質問には
「バスなどで財布を取り出すのに時間がかかるときに、早くしてと言われること」
と言った声が。

当たり前のことですが、相手の気持ちになって声をかけることも大切なことです。


20121211気づきの講座 (14)

グループでの話し合いも、短い時間でしたが活発でした。
皆さん一様に、当事者の方への感謝を述べられていました。

声をかけたいけど、勇気が出ないと言った率直な意見もありました。
こうした場ではなく、自然に出会い、自然に声をかけ合えるようになってはとの声もありました。



頂いたアンケートの中にも、個人の生き様に触れることができ、障害を身近に感じられたとのお声がありました。
同じ地域で、同じ時間を共有する時間が少しでも多くなり、互いをおもいやり合える地域になればと感じた一日でした。

テーマ:誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v - ジャンル:福祉・ボランティア

第2回美木多校区鴨谷台作品展

〇受付には普段の活動パネルが展示されて・・・
 ・・・第2回美木多校区鴨谷台自治会館作品展



12月8日(土)、9日(日)両日、美木多校区は鴨谷台自治会館で
作品展が開かれました。


20121208美木多鴨谷作品展 2012-12-08 002



同自治会館運営委員会が主催で、校区自治連合会、校区まちづくり協議会が後援。
もちろん、しあわせサロン、おしゃべりサロン、おしゃべりカフェのボランティア
さんがお接待で大活躍でした。


この作品展、今回で2回目になるそうです。絵画に書、写真に、洋裁、手芸、陶工芸
などがきれいにレイアウトされていました。


20121208美木多鴨谷作品展 2012-12-08 005


20121208美木多鴨谷作品展 2012-12-08 009



なにより目をひいたのが受付付近のパネル展示。地域活性化の活動、自治連の活動、
サロン活動、そして老人クラブの活動写真が所狭しと展示されていました。


20121208美木多鴨谷作品展 2012-12-08 003


20121208美木多鴨谷作品展 2012-12-08 010



わたしは、奥のお茶席でコーヒーをいただき、世話役の方々とお話を伺って、会場を
後にしました。しかし、雨模様、しかも冷たい雨にもかかわらず、次々とお客さんが
お見えでした。

テーマ:誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v - ジャンル:福祉・ボランティア

庭代台校区防災訓練

〇庭代台校区で防災訓練実施
 ・・・庭代台中学の生徒もボランティア参加・・・



20121202庭代台防災訓練 2012-12-02 012


12月2日日曜日、庭代台小学校区で防災訓練が開かれ、
1丁から4丁まで、約400人の住民が参加しました。


今回のポイントは災害時要援護者の避難支援。
各自治会ごとに避難集合場所を定めておき、そこに一般住民の
ほか、車いすやリヤカーを使って要援護者を避難支援する取り組みを
行いました。


20121202庭代台防災訓練 2012-12-02 007



どこの自治会も要援護者や負傷者を中心に、集団で小学校体育館に
集まってこられ、より実践的な訓練となった模様。


挨拶にたった戎野南区長も「防災も日頃からのまちづくりの視点を
忘れず、とにかく隣近所と知り合いになっておく、でかけてつながり
をもつことが、減災にもっとも大切ではないか」と力説されました。


今回の訓練には、庭代台中学から30人の生徒さんもボランティア
参加し、担架の救助訓練や地震体験、簡易発電機の試運転に挑戦していました。


他の参加住民もいつも以上に自覚をもった訓練で、意義深い日曜の朝に
なったと思います。


20121202庭代台防災訓練 2012-12-02 038


20121202庭代台防災訓練 2012-12-02 027

テーマ:災害ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

プロフィール

南区事務所

Author:南区事務所
南区キャラクター: みみちゃん
堺市社会福祉協議会・南区事務所
〒590-0141 堺市南区桃山台1-1-1
        (南区役所内)
℡072-295-8250 FAX295-8260
e-mail minami@sakai-syakyo.net

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード