堺市社協・南区事務所
堺市社協・南区事務所のオフィシャルブログです。COCO通信ブログ版として、事業の紹介や南区の地域福祉活動やボランティア・市民活動などを紹介していきたいと思います。

9月 南区各校区で敬老のつどい

○9月 南区各校区で敬老のつどい
 ・・・今週末は晴美台、高倉台でした・・・



9月にはいって、南区各校区で敬老のつどいが開かれています。
職員、手分けしてお祝いに駆けつけているのですが・・・・


9月28日(日)は、晴美台校区と高倉台校区でお祝い会が開かれて
いました。


20140928高倉台敬老 2014-09-28 002



私どもがお邪魔したのは旧高倉台小学校区。
泉北高倉小学校に統合され、現在新校舎を建設中。
体育館が使えないということで、グループホームたかくらの多目的ルームを
借りての開催となりました。


旧高倉台小学校区から集まられたお年寄りはなんと120人近く。
泉丘周辺は街開きが早く、高齢化の波が1番すすんでいるところ。
高倉台も同様の傾向がみられます。


20140928高倉台敬老 2014-09-28 007


20140928高倉台敬老 2014-09-28 011



来賓の挨拶の後は、グループホームのスタッフによる寸劇「騙しの3箇条」が
演じられました。最近、とくに目立っている詐欺商法について、劇を通して
その手口を学びました。


余興はシニアの皆さんによるバンド演奏。
懐かしい歌謡曲やムードミュージックに、歌声を合わせていました。


最後は喜寿、米寿のみなさんへのお祝い品の贈呈。
該当のお年寄りは、それはそれはうれしそうな顔をしておられました。


年に1度の敬老のお祝い会。見慣れた風景ですが、とても意味あるものだと
お年寄りの笑顔を見ながら、感じた次第です。



20140928高倉台敬老 2014-09-28 014


20140928高倉台敬老 2014-09-28 017

御池台子育て ぞうさんクラブ

○御池台 子育てサロン「ぞうさんクラブ」
 ・・・お母さんOBが頑張ってました・・・・



20140926御池台ぞうさんクラブ 2014-09-26 004



9月26日(金)、御池台地域会館に、同校区子育てサロン「ぞうさんクラブ」の
取り組みを見学させていただきました。


同校区のクラブは、毎月第2第4金曜日午前10時から11時30分まで
開かれています。


お邪魔した10時15分頃には、既に沢山の親子が集まっておられ、最終的には
20組、40人近くの集まりになりました。


おもちゃをベースとした自由遊びが基本で、約1時間子ども達はおもちゃを楽しみ、
お母さん方はお互いにコミュニケーションを深めていました。


ここの特徴は、お世話するスタッフがお母さんOBのボランティアの皆さんで
あること。受付から、話しかけまで、全てボランティアの皆さんがやさしい顔で
対応されていました。ご一緒した池端民生委員長さんと内田主任児童委員さんも
「うちは、ボランティアの皆さんがしっかりしているから、任せていますねん」と
安心した表情。


最後の15分で、みんなで歌を歌い、紙芝居を楽しみました。
もちろん、ボランティアの皆さんによってこなされていました。


最後のインフォメーション。10月10日(金)は子育てフォーラムと称して、
上神谷のコスモス館最寄りの畑で芋掘りを楽しむようです。
秋、まっさかりです。



20140926御池台ぞうさんクラブ 2014-09-26 006


20140926御池台ぞうさんクラブ 2014-09-26 008


20140926御池台ぞうさんクラブ 2014-09-26 013

南区認知症サポーター養成講座

○南区認知症サポーター養成講座
・・・認知症の理解と接し方を学びました・・・



9月25日(木)午後、南区役所2階で、南区認知症サポーター養成講座
が開かれました。主催は南基幹型包括支援センターを中心とする南区
キャラバンメイト交流会有志の皆さん。


南区広報に掲載して呼びかけたところ、市民の皆さんや介護保険事業所の
職員さん等約25人が参加されました。


認知症サポーターとは、認知症という病気を理解し、偏見をなくしてやさしく接する
ことができる市民の皆さんのこと。養成講座を受講することによって、サポーターの
証、オレンジリングが交付されます。


現在、南区ではこの養成講座を地域や学校、職域で開催し、4200人を超える
サポーターが誕生しているそうです。


20140925認知症サポーター 2014-09-25 002


20140925認知症サポーター 2014-09-25 004



今日も認知症という、脳の病気の正しい理解と、基本的な症状や行動・心理的な
症状の特徴とその接し方について、ビデオとスライドを使って学びました。


認知症の基本的な症状の特徴である、記憶障害や理解・判断力障害は治らない
ものの、認知症症状による悲しみや不安と言った行動・心理的症状は温かい
見守りとさりげない援助によって、ずいぶん軽減できるようです。


認知症の方への接し方の三原則、1)おどろかせない、2)急がせない、3)自尊心を
傷つけない、ことが説明されました。


こうした養成講座を沢山の人が受講し、認知症とその家族の方が安心して暮らせる
まちづくりをめざしたいものです。

沢山集まりました! 三原台敬老大会

○三原台校区の敬老大会でした!
 ・・・毎年、沢山の方がお集まりでした・・・



20140920三原台敬老大会 2014-09-20 007


20140920三原台敬老大会 2014-09-20 013



9月20日(土)、三原台校区福祉委員会主催の敬老大会が、同校区
地域会館で開かれ、沢山のお年寄りが集まりました。


この催しは年3回開かれる「ふれあい食事会」の一環。
9月の催しは70歳以上の地域のお年寄りに呼びかけて開かれます。
毎年、この催しを楽しみにしているようで、それは沢山集まられました。


当日は岸本福祉委員長はもちろん、井野南区役所区長さん他も来賓として
駆けつけられ、ご挨拶をされていました。
堺市で100歳を越えるお年寄りは200人を超えるそうです。


催しの最初には、泉丘幼稚園の年長の園児達が駆けつけてくれました。
おそらくその日のために練習したであろう歌の披露とけん玉遊びを見せて
くれました。思わずその器用な仕草に拍手喝采でした。
そして、お年寄りに向けて敬老お祝いのプレゼント。動物のハンカチだそうです。
代表の方がうれしそうに受け取っていました。


メインプログラムは南区では名前の売れている「夏木美衣さん」のオンステージ。
持ち歌のほか、唱歌や懐メロを歌って聴かせてくれました。
もちろん、知っている歌はみんなで大合唱です。


20140920三原台敬老大会 2014-09-20 030


20140920三原台敬老大会 2014-09-20 026


20140920三原台敬老大会 2014-09-20 031



あっという間の2時間でした。
おみやげは、ボランティアみはらのみなさんが心を込めてつくってくれたお赤飯。
大事そうに袋を手にしながら、会館を後にされました。


敬老大会。年に1度のことですが、やはりお年寄りが出かけてくる場所として、
またお年寄りを敬う行事として、大切なイベントだと思います。



宮山台校区 ふれ合い喫茶で見守りガイドブック

○宮山台校区 早朝のふれあい喫茶で
 ・・・参加者に「見守りガイドブック」配付啓発・・・



ガイドブック



9月18日(木)の夜、宮山台の民生委員児童委員会の集まりに、
南第3地域包括支援センターの藪中ワーカーと一緒に参加してきました。


主旨は今年度、強化目標としている「見守りガイドブック」の説明と普及について。
お忙しいなか、11人の担当民生委員児童委員さんがお集まりでした。


「見守りガイド」の目的は、お元気ですか訪問活動や災害時要援護者台帳づくり
で声をあげてくれている、1人暮らしのお年寄りや高齢者介護のご家族の方、
また障害者の方のほか、手上げや声を上げずに地域で孤立している住民の皆さん
に見守りの目を届かせて行こうという思いです。


内容は「あいさつ」で「地域の絆づくりをしよう」と書かれています。
そして、もしかしての「気づき」があれば、早く専門機関に「つなぐ」ことと説いています。
ガイドブックをいきいきサロンや老人会の集い、また見守りの勉強会などで普及させて
頂いたらありがたいと説明しました。


また、南第3地域包括支援センターの藪中ワーカーも、近隣で「もしかして」と思ったら、
まずは支援センターに連絡して欲しいとお願いしてくれました。


20140919宮山台ふれあい喫茶 2014-09-19 005


20140919宮山台ふれあい喫茶 2014-09-19 001



翌日の9月19日(金)は、同校区ふれあい喫茶の日です。
他校区と違って、早朝8時から開かれています。
なんでも「宮山台子どもの安全見守り隊」の皆さんが活動のあと、モーニングで休憩
できるようにと開催されているそうです。


見守りの目と心をもった皆さん方です。
早速、受付には昨日お渡ししたガイドブックが置かれ、配付されていました。
皆さん、お茶を飲みながら目を通してくださいました。
なるほど・・・・・・。ありがたいことです。 



20140919宮山台ふれあい喫茶 2014-09-19 004

新檜尾台 ふれあいいきいきサロン

○新檜尾台ふれあいいきいきサロンでした!
 ・・・保健師さんを招いて健康教室・・・



20140918新檜尾台いきいきサロン 2014-09-18 001まる



9月18日(木)は新檜尾台校区のふれあいいきいきサロンでした。


同サロンは、毎月第1第3木曜日午前10時30分から、新檜尾台校区
福祉会館(地域会館隣)で開かれています。


同校区は7月から9月にかけて、いきいきサロン以外の木曜日、避暑
サロンを開設し、まさに涼しい憩いの場を提供されてきました。
さて、本来のいきいきサロンの出だしは如何なものでしょう。


当日は20人近くの方が参加されていました。
パワフルな女性陣に混じって男性の方もちらほら。
この辺りが少し避暑サロンと違った感じです。


今日のメインメニューは、南保健センター保健師さんの健康教室。
杉野担当保健師さんが招かれていました。


ボランティアスタッフの始まりの歌、ラジオ体操のあとは、保健師さんの
話を聞きました。


夏バテならぬ、秋バテにならないようにとのお話。
それから、65歳からのおいしい調理教室の話。
確かに、お歳をめしてくると料理が面倒になることも・・・・・・・
健康予防のため、保健センターで調理教室を開いてくれるらしいです。
そして健康体操ゲームで、頭と体を少し使いました。


最後はゆっくりお茶の会。お誕生会も合わせて行いました。
なかなか、お歳をめしてお誕生日カードは頂く機会はありません。
9月生まれの3人はにこにこ顔でした。



20140918新檜尾台いきいきサロン 2014-09-18 008


20140918新檜尾台いきいきサロン 2014-09-18 003


20140918新檜尾台いきいきサロン 2014-09-18 006

宮山台校区 ブローチづくり

○宮山台のいきいきサロンでした!
 ・・・きれいなブローチができあがりました・・・



20140916宮山台いきいきサロン 2014-09-16 005



9月16日(火)午後は、宮山台校区のいきいきサロンでした。
15人ほどの参加者は、黙々とブローチづくりに精を出し、きれいな
ブローチを仕上げました。


同校区のいきいきサロンは毎月第1第3火曜日、地域会館で開かれて
います。主に手芸をして、皆さん楽しんでおられます。


20140916宮山台いきいきサロン 2014-09-16 007


当日も写真のようなブローチを仕上げ、帰りには服に飾ってお帰りになりました。

福祉職のための高齢者・障害者権利擁護研修会

○福祉職のための高齢者・障害者権利擁護研修会
・・・虐待防止の理解と対応のポイントを考える・・・



20140912権利擁護研修会 2014-09-12 003



9月12日金曜日午後、南区役所2階で、福祉施設従事者等向けの「虐待防止の
理解と対応のポイント」と題する権利擁護研修会が開かれました。


開催したのは、堺市権利擁護サポートセンターで、高齢者や障害者施設の職員の
皆さん30人近くが集まりました。


講師は同センター所長で、NPO法人PASネット理事長の上田晴男さん。


権利擁護問題の一つである「虐待」について、本人と養護者等との関係のなかで、
何らかの危害や不利益を受けて生活困難に陥っている状況と定義するとともに、
虐待への対応は、「社会的な支援」によって、その状況を改善することと説明されました。


とくに福祉現場での具体的に支援・改善指針として、「~してはならない」ではなく、
「~しよう(適切な支援の創造へ)」と、虐待が起こらない支援環境をつくりだしていく
ことを強調されていました。


複雑多岐にわたる福祉従事者現場では、仕事に忙殺されるなかで、つい無意識に
起こりえる場面を気づかされ、意味ある研修会となったようです。



20140912権利擁護研修会 2014-09-12 005

若松台ふれ愛クラブでは、運動会

○室内でミニ運動会を楽しみました
 ・・・若松台校区のふれ愛クラブ・・・




9月11日(木)、若松台校区地域会館では、室内ミニ運動会が開かれ,
笑いの渦でそれは賑やかでした。


20140911若松台ふれ合いクラブ 2014-09-11 002



若松台校区いきいきサロン「ふれ愛」クラブの取り組みとして開かれた
ものです。ふれ愛クラブは、毎月第2木曜日に開かれています。


地域リハビリを指導する先生が中心となってプログラム進行してくれました。


物送りゲーム、パン食い競争、本物は誰だ!、紅白玉入れと、競技は続きました。
これがなかなか面白い。パン食い競争ではお腹を抱えて笑いました。


この後はリズム体操、フラダンス鑑賞へとつづきました。


若松台校区は日頃から、音楽や趣味の教室が盛んなところ。
当日のそんな日頃の特徴を裏付けるような取り組みでした。



20140911若松台ふれ合いクラブ 2014-09-11 004
パン食い競争ではみんな大笑いでした!


20140911若松台ふれ合いクラブ 2014-09-11 005

すっかり秋めいた9月11日午前

○すっかり秋めいた9月11日午前の地域
 ・・・ふれあい喫茶に、折り紙教室・・・・



すっかり秋めいてきた9月11日(木)、各校区では、相変わらず
楽しい催しが開かれていました。


庭代台校区のふれあい喫茶あいあい。
毎月第2木曜日、9時30分から12時までが開催です。


10時30分頃には、ウォーキンググループの皆さんの休憩参加もあり、
準備されたテーブルはほぼ満員状態。おおよそ100人程度の入りでした。


住民の皆さんの参加、そして会話をみていると、地域福祉文化そのもの。
第2木曜日の朝は地域会館に行こう!そんな文化が根付いていました。


20140911庭代台ふれあい喫茶あいあい 2014-09-11 002


20140911庭代台ふれあい喫茶あいあい 2014-09-11 003
賑やかなふれあい喫茶あいあいあ(庭代台)



さて、同じ時間帯、新檜尾台校区福祉会館では、「避暑サロン」が開かれて
いました。7月24日から開かれているもので、9月25日までの毎木曜日、
避暑を求めてお年寄りが出かけて来られます。


特に8月は一般に、夏休みとして、活動をお休みする校区が多いなかで、
同校区は熱中症予防、節電対策をうたい文句に、昨年から始められました。


幾分、涼しくなってきましたから、人の集まりはどうだろうと覗いてみましたら、
なんのなんの、複数のお年寄りが集まっておられ、喜々として折り紙教室を
楽しんでおられました。


コーナーには南第1地域包括支援センターさんも出張相談所を設けられ、
安心そのもの。ここにも、新檜尾台校区の地域福祉文化を見ることができました。


地域福祉文化は、間違いなく各校区で根付きつつあります。



20140911新檜尾台避暑サロン (2)
折り紙を楽しむ(新檜尾台校区福祉会館)

南区校区福祉委員会協議会 区会議

○南区校区福祉委員会協議会 第4回区会議
 ・・・堺市社協の重点事業などを報告しました・・・



9月9日(火)、南区役所で、南区校区福祉委員会協議会の本年度
第4回目の区会議が開かれました。


同協議会は、いきいきサロンや子育てサロンなどを、各校区の
地域会館等で運営する校区福祉委員会の南区連絡協議会。
各校区の委員長さん他、24人が参加しました。


当日の主な案件は、各種地域福祉事業の経過報告。


今年度6月からスタートした「生活・仕事応援センター ステップ
堺」や「堺市権利擁護サポートセンター」等の業務進展状況が報告
されました。


ステップ堺では、蔓延する生活不安を背景に、オープン3ヶ月の相談
状況は97件にものぼるそうです。また、権利擁護サポートセンターでは
2件の市民後見人による成年後見制度の受任が動き出しているようです。


少し専門的な動きですが、地域福祉の推進に欠かせない取り組みの
進展状況が報告されました。


地域の福祉活動と地域に対する専門サービスが上手くかみ合い、包括
的なシステムが徐々にできあがりつつあることを感じさせる会議でした。



20140909校区福祉区会議 2014-09-09 003
19校区の委員長さんが勢揃い!

私たちの街で 災害VOを考える

○私たちの街で 災害時のVOを考える
 ・・・南区気づきのボランティア活動講座・・・



20140908気づきのボランティア 2014-09-08 001



先の大雨と台風11号により、福知山市、丹波市、そして広島市で土砂災害に
みまわれたことは記憶に新しいところです。


9月8日(月)午後、南区役所で「私たちの街で、災害時のボランティアを考える」
と題したボランティア講座が開かれました。


主催は南区さかいボランティア連絡会と堺市社会福祉協議会南区事務所。


同連絡会に参加するボランティアグループの皆さんと同区ボランティア相談
コーナーの相談員さん、16人が参加しました。


堺市社会福祉協議会地域福祉課 ボランティア情報センター担当の永富紋子
さんを講師に、堺市災害ボランティアセンターの立ち上げ手順や同活動の心
構えについて学びました。


災害ボランティアセンターは、堺市と堺市社会福祉協議会の協定に基づき、
堺市の要請で立ち上げるそうです。


また、その時大切な理念は、1)被災者主体 2)地域主体 3)協働運営と
されているようです。


先の広島市等の土砂災害の記憶が新しい故、参加者真剣に意見交換して
いました。「明日は我が身」、これが大切です。



20140908気づきのボランティア 2014-09-08 002

福泉中央 子育てサロンプーさん

○福泉中央 子育てサロン
 ・・・プーさんは、やっぱり楽しいよ!・・・



福泉中央校区の子育てサロン「プーさん」に、9月4日(木)、
実習生と一緒に、先月に引き続き訪問してきました。


プーさんは、毎月1回、第1木曜日、連合自治会館で開かれいます。


毎回、沢山の親子さんが集まるので、賑やかそのもの。
当日は雨模様にもかかわらず、約40人の皆さんが集っていました。


先月は中学生と一緒に水遊びでしたから、日のたつのは早いものです。


当日は福泉中央保育所の先生の講話に、紙芝居、粘土遊びが中心でした。
粘土は幼児が口に入れても大丈夫なように、小麦粉で準備されていました。


皆さん、粘土遊びが大変お気に入りのようで、お花やハンバーガーをみごとに
つくり、それはそれは楽しそうでした。


実習生の見学談。
広い小学校区を背景に、皆さん車で乗り付けるのに驚いたようで、「お年寄り
だと、車が乗れないと来れないですね」と。また「意外にお母さん方のお互いの
会話が少ないように思いました」と。なるほど、車で来るということは、日頃ご近所
さんではないということ。適切な意見でした。


しかし、毎回プーさんの取り組みは本当に楽しい!



20140904福泉中央プーさん 2014-09-04 005


20140904福泉中央プーさん 2014-09-04 009


20140904福泉中央プーさん 2014-09-04 013







御池台校区いきいきサロン いつもの様に

○御池台校区いきいきサロン 
 ・・・いつもの様に、繰り返しが大切・・・



20140903御池台いきいきサロン 2014-09-03 010



御池台校区福祉委員会主催のいきいきサロンは、毎月第1第3水曜日、
午後1時から、同校区地域会館で開かれています。


担い手となっているのは、歴史のある在宅福祉ボランティア御池ホットライン。
校区在宅ボランティアの草分け的存在です。


ミニ運動会を基本パターンに、手作りのミニゴルフや玉入れを室内で楽しませて
くれます。


9月3日(水)午後1時、同地域会館にお邪魔してきました。


いつもの顔ぶれが12人ほど。地域からのお年寄りの他、校区にあるグループ
ホームのメンバーが集まってきます。


いつも通りの運動会形式で、紅組白組に分かれて、ゲームを楽しみました。
いつものプログラムですが、数分もしない内に、笑いと拍手喝采の渦になりました。


この淡々としたパターンが人気なのかも知れません。
いつものメンバーが、リピーターとして毎回通って来られるのですから・・・・・。



20140903御池台いきいきサロン 2014-09-03 003


20140903御池台いきいきサロン 2014-09-03 005


20140903御池台いきいきサロン 2014-09-03 008
お誕生会は微笑ましい風景でした。

桃山台校区 ミュージックケア

○桃山台校区 いきいきサロン
 ・・・ミュージックケアで健康維持・・・



桃山台校区のいきいきサロンは、毎月第1第3火曜日の午後、
地域会館で開かれています。


9月2日(火)午後、お邪魔してきました。


同校区の特徴は、レクリエーションや健康体操をベースに、とにかく
元気に過ごそうをテーマとしていること。


当日もNPO法人日本ミュージックケア協会の音楽療法士を招いて
体を動かしていました。


音楽に合わせた体操や鳴子、鈴を使ったリズム体操などなど。
ほんの少しの間でも、汗が滲んでくるほどでした。


体操の後はお茶会。第2地域包括支援センターの職員さんや、
担当在宅支援センターの職員から、「医者にかかる10箇条」等の
アドバイスを受け、和やかな時間を過ごしました。



20140902桃山台いきいきサロン 2014-09-02 001



20140902桃山台いきいきサロン 2014-09-02 003



赤坂台校区 みんなカナリヤの会

○赤坂台校区 いきいきサロンはメニューが豊富
 ・・・第1月曜はみんなカナリヤの会・・・・



20140901赤坂台カナリヤの会 2014-09-01 002



9月にはいりました。どことなく秋の気配です。


9月1日は9月の第1月曜日。赤坂台校区地域会館では、
みんなカナリヤの会が開かれていました。


カナリヤの会はみんなで唱歌や懐メロを歌う会です。


当日の参加者はなんと80人近く。
1階の大広間は机を12脚もいれて満員状態でした。


参加のみなさんは写真のように、揃いの歌集を持っていて、これの
何ページと進行が指示をして、みんなが大きな声で歌います。


伴奏、歌唱指導はあの「もんたった」です。南区イメージソング作曲者
です。


唱歌や懐メロに加えて、今は「子ども達の音楽会」での「まちメドレー」
を練習中でした。11月の音楽会に子ども達と一緒に歌うのだそうです。
楽しみです。


しかし、参加人数が示す通り大変な人気で、それは大きな声で歌い、
心身をほぐしていました。



20140901赤坂台カナリヤの会 2014-09-01 004


20140901赤坂台カナリヤの会 2014-09-01 010


20140901赤坂台カナリヤの会 2014-09-01 011

日曜日は光明池まつり

○第35回光明池まつり
 ・・・商店街と地域の熱い願いをのせて・・・



20140831光明池まつり (4)
美木多中学のチーム「美仲座」の演舞



8月31日(日)、美木多校区鴨谷台地区の光明池周辺では、第35回
光明池まつりが開かれていました。


その回数が示すとおり、35年前に始まった歴史のあるお祭りです。
ニュータウンであった当時から考えれば、まさにまちづくりの熱い心が
こもったイベントだつたと思います。


今は少し意味合いを変えながらも、商店と地域の活性化が願いで
あることは間違いありません。


メインイベントのよさこい鳴子踊りのステージでは、見物客で大変な
人だかりができていました。地元小学生、中学生中心に盛んなようで、
保護者の方も多かったようです。



20140831光明池まつり (6)
土曜日に引き続き、「泉北すきやねん」のみなさんの演舞


20140831光明池まつり (16)
三國鷙の演舞。美木多中学出身のメンバーが多いとか!



20140831光明池まつり (21)

土曜は福泉中央サマーフェスティバル

○土曜日は福泉サマーフェスティバル
 ・・・地元 堺西高等学校など若者が頑張ってました・・・



20140830福泉中央サマフェス 2014-08-30 010



8月も最後の週末、さすがに過ごしやすくなりました。


8月30日(土)、福泉中央小学校グラウンドでは、同校区サマーフェスティバル
が開かれていました。


広いグラウンドには沢山の夜店が・・・・。
そして、中央には盆踊りの櫓が組まれ、その前に設置されたステージでは、
若者達のパフォーマンスが印象的でした。


堺西高等学校の軽音楽部、そしてダンス部。
地車保存会のだんじりはやしも、心を躍らせてくれました。


そして、南区名物よさこい「泉北すきやねん」のみなさんの踊り。


この後、盆踊り大会へと続いていきました。


うだるような7月末から始まった夏祭り。どこか秋の気配を感じさせる
ようになりました。



20140830福泉中央サマフェス 2014-08-30 002


20140830福泉中央サマフェス 2014-08-30 005
若者達のだんじりばやし。心のしみました!


20140830福泉中央サマフェス 2014-08-30 007
堺西高等学校のダンス


20140830福泉中央サマフェス 2014-08-30 009
ご存じ、南区が誇る「泉北すきやねん」のみなさん

プロフィール

南区事務所

Author:南区事務所
南区キャラクター: みみちゃん
堺市社会福祉協議会・南区事務所
〒590-0141 堺市南区桃山台1-1-1
        (南区役所内)
℡072-295-8250 FAX295-8260
e-mail minami@sakai-syakyo.net

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード