堺市社協・南区事務所
堺市社協・南区事務所のオフィシャルブログです。COCO通信ブログ版として、事業の紹介や南区の地域福祉活動やボランティア・市民活動などを紹介していきたいと思います。

お昼のミニコンサートに、ハーモッチ・さかい

○お昼のミニコンサートに、ハーモッチ・さかい


IMG_0437.jpg



7月28日(火)昼休み、南区役所恒例のお昼のミニコンサートが
開かれました。


今回のステージに登場したのは、「ハーモッチ・さかい」の二人。


堺市社会福祉協議会の登録ボランティアで、地域で施設で演奏
活動を行っておられます。


今回は南区役所という公的なステージに登場で、ハーモニカ伴奏で
歌える歌詞カードを準備して、見学者といっしょに歌いました。


懐かしのメロディ、さざんかの宿から、大阪ラプソディーまで。


IMG_0439.jpg



なかなか語り口調もさわやかで、沢山の拍手を受けていました。
また沢山のボランティア依頼を受けることでしょう。

晴美台のリハビリサロン コッカラ体操の挑戦

○晴美台のリハビリサロン
 ・・・・輪投げゲームに、コッカラ体操に挑戦しました・・・



7月24日(金)午前、晴美台校区老人集会室オアシスを訪ねました。


同校区では第4金曜日午前10時から、オアシスでリハビリサロン
を開いています。
名称看板は「ふれあいいきいきサロン」と書かれています。
通常のいきいきサロンでは、お誕生月の方と小さな誕生会を開いて
おり、よってリハビリサロンがふれあいいきいきサロンになりました。


サロンの目的のとおり、南保健センターの保健師さんと第4地域包括
支援センターの職員さん、それから在宅介護支援センターゆうとりあ
の職員さんが集まってくれます。


当日の参加者は14人。愛のケア工房はるかさんからも4人が参加でした。
最初は保健師さんが体をほぐすストレッチ体操を指導してくれて、その後は
保健師さん準備の輪投げゲームで、心と体を温めました。皆さん、なかなか
気合いが入りました。


20150724晴美台リハサロン 003
保健師さん指導のストレッチ体操


20150724晴美台リハサロン 008
2チームに分かれて輪投げゲーム。気合いが入りました。



ゲームの後はお茶とお菓子でおしゃべりタイム。にこにこ笑顔が印象的でした。
この後は・・・・・


20150724晴美台リハサロン 009
ほっと中休み。お茶タイム


20150724晴美台リハサロン 011
コッカラ体操に初挑戦しました。笑いの渦でした。


いつもならこれでお開きになるのですが・・・・・・
ここからコッカラ体操に挑戦です。同体操は堺市と関西大学が協働してすすめて
いる介護予防、認知症予防の体操。手や足をリズムに合わせて動かせていくの
ですが、やはり予防の言葉どおりちょっと難しい。


インストラクター役をしてくれた第4地域包括の職員さんも、「今日は手だけで
やっときますわ」。「もしもしかめよ・・・・」の歌に合わせてみんなで大笑いしました。


リハビリサロンですので、次回はすこしはうまくなっているでしょうか。


2015夏ボラ、はじまりました!

○2015夏のボランティア体験
 ・・・今週初めから、はじまりました・・・・



IMG_0426.jpg



この夏、あたらしい自分を見つけようをスローガンに、
2015夏のボランティア体験IN堺が、今週初めからはじまりました。


体験期間は7月20(月)から9月15日(火)まで。


体験プログラムは、福祉施設からボランティアグループまで115メニュー。
南区だけでも16も募集があります。


体験希望の方は、南区事務所のある冊子か次のアドレスにアクセスして、
気にいったメニューを選び直接受け入れ場所に申し込むだけ。
メニューアドレス http://www.sakai-syakyo.net/vol_try/


この夏、是非あたらしい自分をみつけてください。

桃山台のいきいきサロン 比嘉さんの弾き語り

○桃山台のいきいきサロンは・・・・・
 ・・・・お馴染み、比嘉さんのギターの弾き語り




7月21日(火)午後は桃山台校区地域会館にお邪魔しました。


同校区のいきいきサロンは第1と第3火曜日、午後1時から2時30分
まで開かれています。当日は第3火曜日の開催日でした。


当日のプログラムは南区でお馴染みの比嘉さんのギターの弾き語り。
少し遅れて訪問しましたが、すでに15人の方が集まり歌集片手に
歌っておられました。


比嘉さんは「童謡、唱歌は脳を活性化させ、認知症の予防になる」との
考えから、地域を回っておられます。丁寧な手作りの歌集には比嘉さんの
思いが伝わってきました。


20150721桃山台いきいきサロン 001
比嘉さんのギターの弾き語り


20150721桃山台いきいきサロン 004
歌集に合わせて歌いました。


20150721桃山台いきいきサロン 005



約1時間歌った後は、お茶会と在宅介護支援センターの松本さんによる
「よくわかる介護保険」のお話。なんでも、この8月から介護保険の利用
負担が1割から2割に引き上げられることについて、地元から説明をして
ほしいと要望があったようです。
パンフレットに基づいて、わかりやすく説明を頂きました。


また、南保健センターからは熱中症の予防に関する説明もありました。
梅雨明け宣言とともに、暑い毎日が続きます。これも大切な生活知識ですね。

竹城台東校区 モンキーくらぶ

○竹城台東校区のモンキーくらぶ
 ・・・・わきあいあいが、印象的でした・・・・



20150721竹東モンキー 001
トレードマークの看板


7月21日(火)午前、竹城台1丁集会所のモンキーくらぶに
お邪魔してきました。モンキーくらぶは竹城台東校区の子育てサロンです。


実は同校区は自治連合会も校区福祉委員会も存在しないため、地域のつながり
ハート事業の指定と補助金を交付できていない校区です。
そのため、民生委員児童委員の皆さんが主体的に運営を続けてくれています。
今回の訪問も、平成26年2月ぶりの訪問になります。


当日は5組の親子が集まってくれました。
受け付け簿には14組ほどの登録があるようです。
スタッフも民生委員さん3人とこじんまりとした感じでした。


10時20分頃に、竹城台東保育園の保育士さんが駆けつけてくれて、
指遊びや絵本の読み聞かせを指導してくれました。
そして、今日のお遊びのメインは「シャボン玉」。集会所のベランダにでて、
お母さんとシャボン玉をつくりました。
思わず、「シャボン玉」の歌が自然と口ずさまれました。


20150721竹東モンキー 009
保育士さんの絵本の読み聞かせ


20150721竹東モンキー 012
思いも他楽しかったシャボン玉


その後は指導者が交替。
NPOエンゼルサポートアソシエーションのスタッフが親子リズム体操を
指導してくれました。お母さんの膝の上にのって、とても楽しかったです。


最後は南保健センターの歯科衛生士さんと8020メイトによる虫歯と
歯磨きのお話。8020メイトは歯と口の健康を進めるボランティアさんらしいです。
子どもたち向けに、エプロンシアターで虫歯の予防を教えてくれました。


南区各校区の中では、唯一自主運営のモンキーくらぶ。
心配していましたが、専門機関のサポートもばっちりで、どこにもひけの
とらない内容でした。


20150721竹東モンキー 027
8020メイトスタッフによるエプロンシアター


20150721竹東モンキー 022
やっぱりお母さんとの体操が一番!

南地域ねこの会 展示中

○南地域ねこの会の活動 展示中


20150717地域猫の会 002


20150717地域猫の会 001



今週、南区役所ロビーでは、「南地域ねこの会」が活動を展示中です。


野良になってしまった猫を捕獲して、不妊治療を施し、地域とねこが
共存していく活動を行っています。


ロビーには地域ねこの様子が所狭しと展示されています。


一角には里親募集のコーナーも・・・・・・


地域ねこ、とてもかわいい写真ばかりですよ。


みなみ地域ねこの会 連絡先 正川さん090-8657-1936



20150717地域猫の会 004


20150717地域猫の会 003

新檜尾台校区 いきいき夏祭り

○新檜尾台校区ふれあいいきいきサロン
 ・・・いきいき夏祭りで、童心にかえって・・・・



20150716新檜尾台いきいき 001


20150716新檜尾台いきいき 002
これがはじまりの会のスタイルです。


7月16日(木)10時30分、新檜尾台校区福祉会館の
ふれあいいきいきサロンを訪ねてきました。


同サロンは毎月第1と第3の木曜日10時30分から12時まで
同校区福祉会館で開かれています。
で、当日のテーマは・・・・・


いきいき夏祭り。いきいきサロンで夏祭りをやろうという企画です。


部屋に入ると綿菓子とポップコーンの機械が設置され、出店さながら・・・
ポップコーンの香ばしいにおいがしています。


参加者はすでに円形になって座っておいででした。参加者は体の不自由な
方や男性も含めて23人。広い範囲からお集まりでした。


浜辺の歌を歌ってからは、人形回しで自己紹介です。歌に合わせて人形を
まわし止まったところの人が自己紹介します。その後はじゃんけんゲーム。
キャンディ1個を勝ったものがもらっていきます。最後の勝者は全部のキャンディ
を手にいれました。


それから・・・・・
縁日よろしく、ミニボーリングと輪投げゲームに挑戦しました。
ゲームの点数カードには番号が書かれてあって、あとでくじ引きがあるようです。
参加者の皆さん、ゲームの途中で綿菓子をもらいむしゃむしゃと・・・・
そして椅子に座っては、ポップコーンをほおばっていました。


20150716新檜尾台いきいき 013


20150716新檜尾台いきいき 011
ペットボトルを活用したミニボーリング


20150716新檜尾台いきいき 015
綿菓子の側では自然と笑みがこぼれます。


20150716新檜尾台いきいき 006
ポップコーンは出来たてが命です。



最後はくじ引きで当て物に歓声をあげたあと、軽食の時間となりました。
このメニューも夏祭りよろしく、スイカとミニサンドです。


いきいき夏祭りは、わいわいがやがやのうちに、お開きの時間となりました。


新檜尾台校区いきいき夏祭り。わいわいがやがやですが、その一つひとつに
健康や認知症予防のプログラムが組み込まれていました。
手作りですが、すばらしいいきいき夏祭りでした。
暑い夏場、避暑サロンという企画もされています。



20150716新檜尾台いきいき 022

茶山台いきいきサロンで、邦楽あざみの会

○茶山台いきいきサロンで、邦楽あざみの会
 ・・・・歌謡曲から民謡まで親しみやすく・・・・



20150714茶山いきいき 2015-07-14 (5)
親しみやすい邦楽グループあざみの会の曲目


20150714茶山いきいき 2015-07-14 (9)
琴に合わせて一緒に口ずさみました。




7月14日(火)午前、茶山台校区地域会館のいきいきサロンに
お邪魔してきました。


同校区のいきいきサロンは毎月第2と第4の火曜日、午前10時から
12時まで開かれています。当日は22人が集まりました。


当日のプログラムは「邦楽グループあずみの会」さんによる、琴と
尺八の演奏です。琴5人と尺八2人の編成で、曲目は瀬戸の花嫁や
見上げてごらん夜の星をなどの歌謡曲のほか、黒田節などの民謡
を織り交ぜ、参加者も一緒に口ずさむ雰囲気となりました。


茶山台のいきいきサロンは、いつも演奏者も参加者もコミュニケーション
上手です。


約1時間の演奏のあとは、和やかにお茶会をしてお開きとなりました。



20150714茶山いきいき 2015-07-14 (10)
演奏会のあとはお茶会です。

赤坂台校区のいきいき 手作りの会

○赤坂台のいきいきサロン 手作りの会
 ・・・・大勢の集まりで、それは賑やかです・・・・



20150713赤坂台手作りの会 005



7月13日(月)午後、赤坂台校区地域会館を訪問しました。
目的は同校区いきいきサロンのひとつ、「手作りの会」の見学。


同校区は毎週月曜日にいきいきサロンを開いていますが、毎回
テーマが異なります。カナリアの会から雑巾さんの会まで。


手作りの会は第2月曜日の午後1時から2時30分まで開かれて
います。


当日、少し遅れて1時30分頃にお邪魔しました。
すでに30人を超える参加者があり、それぞれのテーブルで作業は
始まっていました。


今日のテーマは「朝顔のブローチづくり」。
ボランティアの皆さんが考案するようで、ボランティアさんから材料を
もらい指導を受けながら作業を進めていきます。
スピードの速い人は隣の人の作品を手伝いながら・・・・・


ほぼ1時間30分前には全員が完成する段取りです。
速いひとはできあがった作品を衣服につけてみて、見せ合いをしていました。


同校区。これだけ沢山のメニューをそろえていて、どれも人気です。
お年寄りの居場所lって大切だなと思う一方で、出かけてこない人たちに
思いをはせるのでした。



20150713赤坂台手作りの会 002
それは大勢で賑やかでした。


20150713赤坂台手作りの会 008
お互いに教え合いながら・・・・・・・


20150713赤坂台手作りの会 010
衣服につけてみました!

ファミリーサポートセンター 南区懇談会

○ファミリーサポートセンターの南区懇談会
 ・・・・南区役所で提供会員交流・・・・



20150713ファミサポ区懇談会 001



7月13日(月)午前、南区役所会議室で、堺市ファミリーサポートセンターの
南区懇談会が開かれました。


ファミリーサポートセンターは保育終了後等の時間、契約を結んだ利用会員と
お手伝いをしようという提供会員による、会員互助型子育て支援サービスです。


当日はこのうち、お手伝いをしようという提供会員さんの交流を目的に開かれ
ました。参加者は10人。


交流はワークショップでということで、パステルアートの指導者を招いて、
アート作品づくりに挑戦しました。


インストラクターさんにコツを教えてもらうと、なかなかうまくできるものです。


2時間の間にほぼ全員が1枚の作品を完成させました。
それから、大切なこと・・・・・・


フォローアップ研修のインフォメーションをさせて頂き、懇談会はお開きに
なりました。



20150713ファミサポ区懇談会 002
指導者の説明をまず聞きます。


20150713ファミサポ区懇談会 008
今日は生徒になった気分、夢中です。


20150713ファミサポ区懇談会 016
このとおり、みごとな出来上がり!

庭代台校区のキラキラ広場

○庭代台の子育ては「キラキラ広場」
 ・・・広いお部屋が特徴でした・・・



20150710庭代台きらきら 002
広場はこの看板が目印です。


7月10日(金)午前、庭代台校区地域会館の子育て
「キラキラ広場」にお邪魔してきました。


同校区の広場は毎月第2と第4の金曜日、午前10時から
12時まで開かれています。会場は月によって公園ひろばに
なったり、リンクにわしろになったりします。


さて10日のひろばですが、11組の親子が集まってくれました。
前回お邪魔したときは人数が少なく心配していたのですか、
今日は0歳児から、1歳児まで沢山集まっていました。


10時から11時までは全くのフリータイム。
真ん中に置かれた大きなボールプールや沢山のおもちゃで
自由にお遊びをしました。


20150710庭代台きらきら 005
それは大きなボールプールでした。



始まりの会は11時から。
その前におもちゃを片付けて、お部屋を広くきれいにしました。
それからは・・・・・・


香梅幼稚園の先生の指導のもと、リズム体操やカエルのおもちゃ
づくり、そして親子遊びを楽しみました。
結構1歳児の子どもたちも一緒だったので、軽快な音楽にみんな
ノリノリ。楽しい時間を過ごしました。


20150710庭代台きらきら 015
先生の指導でリズム遊びをしました。


20150710庭代台きらきら 016



最後にスタッフからチラシが配られ」ました。9月から3月に向けての
プログラムです。10月にはお芋掘りも予定されています。
またまた楽しみなキラキラひろばでした。

2015夏のボランティア体験はじまります。

○夏のボランティア体験IN堺 受け付け開始


この夏、あたらしい自分を見つけよう!
2015夏のボランティア体験IN堺の受付が、7月10日から
はじまりました。


受け付け期間は7月10日から9月5日まで。
体験は7月20日から9月15日までとなっています。


体験プログラムと申込の冊子を南区事務所窓口に設置して
いますので、気軽にお立ち寄りください。



IMG_0307.jpg

三原台陽だまり 親子の集い

○三原台子育てサロン 陽だまり親子の集い
 ・・・・お母さん中心の運営が特徴です・・・・



7月9日(木)午前、三原台校区地域会館にお邪魔してきました。
目的は、子育てサロン「陽だまり 親子の集い」。


同校区の子育てサロンは南区他校区の運営と少し変わっています。
他校区のように民生委員児童委員さんが複数で待ち構えるスタイルでは
なく、お母さんOBのボランティアと参加お母さんによる自主運営型です。
スタッフは受付のボランティア3人だけ。とても省エネ運営です。


しかも毎月第2木曜はこのスタイルですが、第4水曜日は会場開放です。
これまた、とことん省エネです。


そんなスタイルの第2木曜、親子の集いをのぞいてきました。
親子の集いの木曜日は10時から南保健センターの保健師さんが
駆けつけてくれていて、身体測定や育児相談にのっってくれています。


20150709三原台陽だまり 002
保健師さんの身体測定、とても安心です。


20150709三原台陽だまり 007
三原台保育園の保育士さんが二人来てくれました。


20150709三原台陽だまり 015
保健師さんの注意は熱中症予防!


そして10時30分になると、三原台保育園の保育士さんが保育の出張を
してくれています。当日も二人の保育士さんがやってきてくれました。


みんなで自己紹介から始まり、リズム体操、絵本の読み聞かせ(三匹の
子豚)、指遊びと続きました。そしてその延長に、沼田保健師さんから
熱中症予防のインフォメーションへと続きました。


ここまでで11時。後の30分はまたはじめのようにおもちゃで自由遊びです。
専門職の指導はありますが、基本はお母さん中心です。


11時30分になると、スタッフが声をかけなくてもお片付けがお母さんの
手で始まり、集いは終了しました。


いつお邪魔してもこのパターンです。まさに三原台方式と言っていいでしょう。



20150709三原台陽だまり 017
お誕生会、みんな1歳になりました。

やまっ子クラブ  七夕はあいにくの雨!

○城山台子育て「やまっ子クラブ」
 ・・・七夕祭りはあいにくの雨でした・・・・



20150707城山台やまっこ 007



7月7日(火)七夕の日はあいにくの雨でした。
どうも、天の川を見れそうにもありませんが・・・・・


同日、城山台校区地域会館では、子育てサロン「やまっ子クラブ」
が開かれていましたので、お邪魔してきました。


七夕の日の開催ですので、テーマは「七夕祭り」
会場には大笹が飾られ、参加してくる親子は受け付けと同時に
短冊に願いを書いていました。
「たくさん、ともだちができますよう」、「さんりんしゃにのれるように
なりますように」、「元気いっぱいすくすく大きくなりますように」・・・・


子どもたちの願い、お母さんの願いが沢山、大笹に飾られました。


20150707城山台やまっこ 004
親子の願いがいっぱい」でした。


20150707城山台やまっこ 013
おかあさんと一緒に飾りつけ。



始まりの会の後は、ミニ笹飾りづくりに各自挑戦です。
1家族用に準備された笹飾りがそれぞれ配布され、親子一緒に
なってつくってみました。色紙の輪っかづくりなど・・・・・


全員が自分用の笹飾りができあがった頃をみて、みんなで
「七夕様」を「笹の葉さらさら・・・・」とみんなで歌いました。
いい、お土産ができました。


七夕飾りのあとは、城山台保育園の保育士さんによる
指遊び。保育士さんの5本の指がアンパンマンのメンバーに
早変わりしました。あら、不思議。


最後は南保健センターから歯科衛生士さんが来てくれて、
虫歯予防などのお話を聞かせてくれました。
子どもでも乳歯が全部生えそろうと20本にもなるのだそうです。
ちゃんと歯磨きして、虫歯にならないようにしないといけないですね。


七夕飾りをつくって、お歌を歌って、お話を聞いているうちに
終わりの時間がすぐやってきました。


来月のサロンは8月4日(火)、プール遊びだそうです。
しかしやまっ子クラブの手作り運営は、本当に楽しいです。



20150707城山台やまっこ 017
保育士さんの指がアンパンマンメンバーに!


20150707城山台やまっこ 021
南保健センターの歯科衛生士さんのお話。

賑やかでした 美木多しあわせサロン

○美木多校区校区ボランティアビューロー
 ・・・しあわせサロン、それは賑やかでした・・・・



20150706美木多しあわせサロン 002



7月6日(月)午前、美木多校区鴨谷台自治会館のしあわせサロンを
訪問してきました。


同サロンは、同校区の校区ボランティアビューローの取り組みです。
同校区には鴨谷台を中心に、3つのビューローが開設されていますが、
しあわせサロンはその中核的存在。
かつては毎週月曜日に開催されていましたが、現在は事情があり、毎月
第1月曜日の午前を定例日として開催しています。


当日のテーマは「七夕と骨の健康相談」
最近はサロンにイベントを企画しているようで、当日は西川乳販の協力に
よる「骨の健康測定」が同時並行で行われていました。


ふれあい喫茶の会場は60人を超える大入りで、とても賑やかです。
会場内には大笹飾りが飾られ、当日のモーニングメニューは巻き寿司と汁物。
皆さん、顔見知り同士それは賑やかにおしゃべりしていました。


ということで、西川乳販の骨の健康診断は別室に設置。
ゆっくり相談できるように工夫されていました。


20150706美木多しあわせサロン 003


20150706美木多しあわせサロン 004


20150706美木多しあわせサロン 005



このサロン。一時は厨房の工事などもあって一時中断されたこともありますが、
みごとに復活を遂げていました。


運営委員長さんに話を聞きました。「いつも50人程度がきてくれます。今日は
特に多いですわ」とうれしい悲鳴。
ちょうど旧村と団地の中間に位置する同会館。新旧住民の交流も含めて
とても大切な役割を果たしているようです。

晴美台 晴美会みんなで七夕まつり

○晴美台の七夕まつりはふれあい食事会
 ・・・・保育園児と一緒に笹飾りをつくりました・・・・



7月3日(金)午前、晴美台校区の七夕まつりにお招き頂き
お邪魔してきました。


晴美台校区では、年4回、一人暮らし高齢者の会「晴美会」の
皆さんを対象に、手作りのお食事会を開いておられます。


七夕祭りは、桜の会に続く本年度2回目の集まりです。
なんと悠に50人を超えるお年寄りが参加しておられました。
開始時間の10時までは、各自で笹飾りづくり。
「健康で暮らせますように」、「世界が平和であるように」。
子育ての短冊とはひと味違った願いごとが書かれてありました。


南保健センターの橘保健師の「熱中症」の健康講話の後は、
晴美台保育園の園児たちが訪問してくれました。
七夕の歌を歌った後は、お年寄りの席の間にはいり、お年寄り
と一緒に笹飾りづくり。
お年寄りに手伝ってもらいながら、短冊に願いを書いては笹に
飾りつけていました。


完成したときはちょっとご満悦の笑顔を・・・・・・・
笹飾りをお土産に、大きな声でお礼を言ってかえっていきました。


20150703晴美台七夕まつり 005


20150703晴美台七夕まつり 009


20150703晴美台七夕まつり 014


20150703晴美台七夕まつり 018


20150703晴美台七夕まつり 019



その後は・・・・・・


お待ちかね、お食事会です。
今日のメニューは五目ご飯にそうめんのセットでした。
ネギとショウガをいれて、おいしくいただきました。
毎回、このお食事はボランティア晴美の皆さんが朝早くから準備
してくれます。ありがたいことです。


お腹が収まったあとは、恒例じゃがいも・のりタンのコントがありました。
今日のテーマは「認知症チェック」。堺市か発行したチェックシートの
啓発が中心でした。包括支援センターと在宅介護支援センターの
二人の職員さんコンビですが、いつもおもしろいネタを披露してくれます。


一人暮らし、しかもちょっと体調がすぐれないと、出不精になりがちです。
そうした意味で、こうしたお楽しみの集まりは地域福祉的にもとても
大切な意味を持っています。


次はクリスマス会。是非沢山の参加を期待したいものです。



福泉中央子育てプーさんは七夕祭り

○福泉中央の子育てプーさんは七夕祭り
 ・・・・大きな笹に願いごとを書きました・・・・



20150702福泉中央プーさん 002



7月2日(木)午前、福泉中央校区の子育て「プーさん」が
開かれていましたので、連合自治会館にお邪魔してきました。


同校区は桃山台3丁4丁と旧村が合体した広い範囲の校区。
それ故お母さん方は、会場まで車で乗り付けるという特徴があります。
そして、もう一つの特徴はいつでも沢山の親子が集まってこられる
ということ。おそらく未就園児のご家庭が多いのだろうと思います。


当日も20組、40人の親子が集まりました。


20150702福泉中央プーさん 008
思い思いに願いを込めて!


20150702福泉中央プーさん 006
短冊が飾られていました!



メインプログラムは七夕祭り。部屋の中央には大きな大きな笹飾りが
飾られてありました。受付を済ませた親子は短冊に願いを書いていきます。
「毎日楽しく」、「元気にすくすく成長しますように」、「怪我なく元気に過ごせ
ますように」。みんな、それぞれの願いを込めました。


きれいな七夕飾りの下では、福泉中央保育所の所長さんから育児講話を
聞きました。「しつけとしかり方」について。
育児で疲れているときはついつい感情的になって怒ってしまいがち。
でも、最低のルールを決めておいてそれ以外は怒らないようにすると
楽ですよと。経験の中からお話してくれました。


講話の後は同じく福泉中央保育所の保育士さんから、パネルシアターと
リズム体操を指導してもらいました。パネルシアターでは、天の川を挟んで
織り姫と牽牛のラブストリーを・・・・・・


そして最後は、南保健センターの保健師さんから「食中毒」と「手洗い」に
ついて指導を受けました。


今日のプーさん。受け付けから終わりまで、盛りだくさんな内容でした。
帰りにはミニ笹と飾りものを受け取り家路につきました。
きっと帰宅後、ベランダに飾りつけをしていることでしょう。



20150702福泉中央プーさん 017
保育所長さんによる育児講話


20150702福泉中央プーさん 022
保育士さんのパネルシアターも素敵でした。


20150702福泉中央プーさん 010
どうです。沢山の親子でしょ!

槙塚台にこにこサロン 絵手紙に挑戦

○槙塚台のいきいきサロン「にこにこサロン」
 ・・・絵手紙づくりに挑戦しました・・・・



20150701槙塚台にこにこ 001
入り口には笹飾りがありました。



7月1日(水)は朝から、雨風が降りしきる悪天候でした。


実は当日は槙塚台校区地域会館での「にこにこサロン」の開催日。
かなりの荒れ模様でしたので、心配しながら会館を訪ねました。
なんと参加者は12人。すでに傘さして出向いてこられていました。


このにこにこサロン。毎月2回、第1と第3の水曜日の午前に開かれて
います。皆さん楽しみにしている集まりです。


当日のプログラムはなんと、絵手紙づくり。
指導してくれるボランティアさんのテーブルに参加者全員集まって、
まずは手ほどきをうけました。水の付け方、絵の具の付け方、そして
筆の使い方など・・・・・・・。


いざ、各テーブルに戻って、自ら挑戦です。
絵の具の色がつきすぎたり、水がつきすぎて滲んだり・・・・
試行錯誤しながら、ほぼ3から4枚をかき上げました。
作品はスイカ柄と、七夕にちなんで笹飾り柄の2種類。
なかなか皆さん、お上手で、ご満悦顔の方々も。


しばし、美術の時間ではないですが、創作活動に集中した1時間でした。


その後は第4包括の槇塚荘の職員さんに体操の指導をしてもらい、
集いはお開きになりました。


次回は第3巣曜日の7月15日水曜日です。
こうして観察していると、にこにこサロンは参加者にとってはとても
大切なお出かけ場所、居場所のようです。



20150701槙塚台にこにこ 003
まずはリーダーに手ほどきを受けます。


20150701槙塚台にこにこ 007
各テーブルに戻って、自作に挑戦です。


20150701槙塚台にこにこ 010
後半にはこつがわかってきて、楽しそうに!

プロフィール

南区事務所

Author:南区事務所
南区キャラクター: みみちゃん
堺市社会福祉協議会・南区事務所
〒590-0141 堺市南区桃山台1-1-1
        (南区役所内)
℡072-295-8250 FAX295-8260
e-mail minami@sakai-syakyo.net

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード