堺市社協・南区事務所
堺市社協・南区事務所のオフィシャルブログです。COCO通信ブログ版として、事業の紹介や南区の地域福祉活動やボランティア・市民活動などを紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成27年度第1回サウス・サミット

〇平成27年度第1回サウス・サミット
 ・・・高齢者虐待等をテーマに・・・・



20151028サウスサミット 007


20151028サウスサミット 009


20151028サウスサミット 011



10月28日(水)午前10時から、平成27年度第1回サウス・サミットが
南区役所2階で開かれ」ました。


サウス・サミットは南区各校区の自治連合会、校区福祉委員会、民生委員
児童委員会の代表が集まり、南区の地域課題を共有し、3組織間の連携を
醸成することで、校区活動の活性化や地域力の向上を図ろうというもの。


今回のは、1)高齢者虐待防止法施行後の南区の高齢者虐待の状況について、
2)さかい見守りメール事業の状況について、3)堺市母子福祉推進委員の推薦
について、が議題にあがりました。


「高齢者虐待の状況について」は、南基幹型包括支援センターの村上社会福祉士が
説明者に立ち、「地域の気づきと高齢者虐待」予防」と題するお話をパワーポイントと
DVDを使って説明されました。


高齢者虐待の定義と種類、虐待対応の具体的流れ、南区の虐待相談の状況を
わかりやすく説明してくれました。虐待には背景が必ずあり、高齢者そのものの要因、
擁護者そのものの要因から、虐待にいたるサインに気づくことが大切なのだそうです。
このあたりに地域の予防的役割があり、先ずは最寄りの地域包括支援センターの
相談することが大切だとされました。


そのほかの議題は「さかい見守りメール」の状況」と「堺市母子福祉推進委員の
推薦」について。
見守りメールについては南区の場合、事前登録はあるものの、これまで配信の
実績は無いようでした。
また、母子福祉推進委員については名前そのものの知名度が低いため、校区組織で
よく話し合って委員を推薦していくことになりました。


地域の福祉、安心安全のまちづくりは、自治連合会、校区福祉委員会、民生委員
児童委員会の協働なくしては実現しないとの考え方を南区はとっています。
今日の議題も、各校区の3組織の意見交換があって、より効果的な取り組みに
なることは間違いありません。
スポンサーサイト

茶山台いきいきサロン 風の鼓

〇今日の茶山台いきいきサロン
 ・・・和太鼓「風の鼓」を楽しみました・・・



20151027茶山台いきいき 005


20151027茶山台いきいき 007



10月27日(火)午前、茶山台校区地域会館でのいきいきサロンは
和太鼓「風の鼓」の演舞でした。


同いきいきサロンは毎月第2第4火曜日の午前中に開かれています。
毎回、楽しいボランティアサークルによる余興が人気の的です。
当日は和太鼓演舞ということもあってか、約30人の参加者が集まり
ました。


和太鼓「風の鼓」チーム。南区ボランティア相談コーナーが紹介、調整した
チームのようで、5人の女性ばかりのチーム。
最初の30分はチームによる演舞でした。


拍子とりの小太鼓と3台の大太鼓。
5人の女性の打ち鳴らす和太鼓は、お部屋の中ということもあって、お腹の
中までズシンズシンと響いてきました。
これだけでも大満足なのに、後半は参加者の体験打ちをさせてくれました。


両手打ちから、左右打ちへ・・・・・・・
ドン、ドドドド、ドン、ドドドド、ドン、ハッ。


大太鼓は予想以上に迫力があるみたいで、みんなにこにこ力いっぱい、
打ち込んでいました。
気持ちも新鮮になり、体もとても活性化しました。


同校区のいきいきサロン。この手の体験型が多いような気がします。
これが人気の秘訣かも・・・・・・・・。



20151027茶山台いきいき 011


20151027茶山台いきいき 014


20151027茶山台いきいき 021


20151027茶山台いきいき 019

さかいボランティア市民活動フェスティバル

〇さかいボランティア市民活動フェスティバル
 ・・・南区からも馴染みの顔がたくさん・・・



20151024さかいボラフェスティバル 017



10月24日(土)は、堺市社会福祉協議会主催の社会福祉大会と
弟13回目を迎えるさかいボランティア市民活動フェスティバルが
堺市総合福祉会館全館をあげて開かれました。


ミニステージでのパフォーマンスから活動パネル展示、各種体験型
コーナーから、模擬店まで、多種多様な活動が展開され、たくさんの
お客さんで賑わいました。


南区からの顔見知りのグループが沢山、エントリーされていました。



20151024さかいボラフェスティバル 001


20151024さかいボラフェスティバル 002


20151024さかいボラフェスティバル 003


20151024さかいボラフェスティバル 007


20151024さかいボラフェスティバル 008


20151024さかいボラフェスティバル 010


20151024さかいボラフェスティバル 011


20151024さかいボラフェスティバル 014


晴美台サロン みんなでコーヒーゼリーづくり

〇晴美台校区のリハビリサロン
 ・・・参加者でコーヒーゼリーをつくりました・・・



10月23日(金)午前、晴美会校区老人集会室オアシスの
校区リハビリサロンにお邪魔してきました。


同サロンは名前を「ふれあいいきいきサロン」と呼んでいます。
毎月第4金曜日10時から11時30分まで開かれています。
第4地域包括支援センターのほか、在宅介護支援センターや
南保健センターの保健師さんが協力しています。


当日は15人のお年寄りがお集まりでした。
当日のプログラムは、なんとコーヒーゼリーづくり。珍しい場面に
遭遇しました。


簡易コンロのお鍋に、砂糖とゼリーの素とコーヒーを混ぜていくだけで
簡単にゼリーが楽しめるのだそうです。
みんなでお鍋を加熱し、材料をかき混ぜました。
その後は、ちいさなカップに分けていきました。
そして、氷水に冷やして15分、なんと見事なゼリーが出来上がりました。


20151023晴美台リハビリ 004
みんなコンロの周りで興味津々


20151023晴美台リハビリ 010
氷水で冷やし、ゼリー状になるのを待ちます。


20151023晴美台リハビリ 009
これから、みんなで食します。お味はいかに?


簡単です。みんなでコーヒーフレッシュをかけて、おいしく頂きました。
この方法、他のゼリーづくりにも応用できます。
スタッフのボランティアがつくってくれたリンゴジュースゼリーも頂きました。


最後は第4地域包括支援センターのスタッフから、ヒートショックのお話と
健康体操をしてお開きとなりました。
しかし今日は、すこし珍しい体験をさせてもらいました。
晴美台サロンは小規模ですが、温かな集まりです。

南区パラバルーン会議(高齢福祉)

〇南区パラバルーン会議(高齢福祉)
 ・・・認知症の基礎知識学ぶ・・・



20151020パラバルーン高齢 001



10月20日(火)午後、南区役所で南区パラバルーン会議(高齢福祉)
が開かれ、南区の高齢福祉担当の民生委員児童委員の皆さん、約50人が
集まられました。


パラバルーン会議は民生委員児童委員の方対象のテーマ別研修会。
当日は高齢福祉をテーマとした研修会でした。
具体的テーマは「認知症の基礎知識」。


前半は堺市高齢施策推進課の市川保健師による講義でした。
日本は平成25年度で高齢化率25%という超高齢社会に突入しています。
また、南区は堺市のなかでも29.7%とトップの高齢化率です。
認知症は推計で高齢者の15%と言われていますので、認知症問題は
南区の地域課題といっても過言ではありません。


認知症は脳の細胞が死んでしまう脳の病気で、基本症状として、
記憶障害、見当識障害、理解・判断の傷害、実行機能障害があることが
説明されました。
また、認知症の方と接するときは、驚かせない、急がせない、自尊心を
傷つけないのポイントも説明されました。
この後は、第1地域包括支援センターの楠木さんと第3地域包括支援センター
の藪中さんから、地域ケア会議で支援した事例や地域と連携して支援した
事例が報告され、テーマをより身近に感じました。


休憩のあとは、グループワークとワークショップ。
グループごとに、「地域で認知症に関する支援を行う中での困りごと」を
それぞれ話し合いました。「家族が認知症を理解していない」、「家族との
関係が希薄である」、「介護保険サービスを拒否される」など、実際の
現場での苦労がはき出されました。


この後は、グループで一番の困りごとを決めて、全体まとめ。
「徘徊に対する予防と対策」、「介護・医療につながるための課題と対応
について」などが話題に上がりました。
まとめに立った市川保健師は、「認知症の支援のために、地域のネット
ワークをしっかりつくっていくことが大切」とまとめられました。


最後には南堺警察署から高齢者を狙った詐欺について、情報提供が
あり、本年度南堺署管内で5000万円を超える被害がでている現状が
提供されました。
認知症という地域課題、詐欺というタイムリーな話題が提供され、意義深い
研修会となりました。



20151020パラバルーン高齢 007
グループに分かれての困りごと発表


20151020パラバルーン高齢 013
全体にまとめを戻しました!

民生委員児童委員さんが街頭募金に

〇南区民生委員児童委員協議会
・・・共同募金で街頭募金に立ってくれました・・・



10月15日(木)夕方、南区民生委員児童委員協議会の委員長さんが、
共同募金で街頭に立ってくれました。


午後4時から5時まで、泉ヶ丘駅、栂美木多駅、光明池駅それぞれに分担され、
各校区の民生委員児童委員長さんが、募金を呼びかけてくれました。


駅頭に立っていると、顔見知りの住民の皆さんがチラホラと・・・・・・。
足を止めて募金に協力してくれました。
お忙しい中、ありがとうございました。
写真は、栂美木多駅の駅頭で。



20151015民生共簿 005


20151015民生共簿 001

原山台・原山台東ぴょんぴょん広場

〇原山台・原山台東ぴょんぴょん広場
・・・ハローウィンモードでした・・・



20151014原山台ぴょんぴょん 001



10月14日(水)午前、原山台地域会館の子育てサロン
「ぴょんぴょん広場」にお邪魔してきました。


同校区の広場は毎月第2水曜日の10時から11時30分まで
開かれています。当日は7組の親子が参加でした。
この他、担当保健師さん、地域子育て支援センターの職員さん、
そして晴美台幼稚園の先生も参加でした。


10時30分まではおもちゃで自由遊び。
10時30分におもちゃを片付けて、始まりの会が始まりました。
その後は親子で絵本の読み聞かせや親子遊びを楽しみましたが・・・・


今日はハローウィンモード。
11時前からはお母さんたちだけで、ハローウィンの折り紙を楽しみました。
その間、子どもたちはボランティアさんと一緒におもちゃ遊び。


あっという間に終わりの会の時間になりました。
ぴょんぴょん広場、人数は少なかったですが、楽しい集まりでした。



20151014原山台ぴょんぴょん 005
絵本の読み聞かせと・・・・


20151014原山台ぴょんぴょん 011
お母さんはハローウィンの折り紙づくり

庭代台中学校区子育てフォーラム

〇庭代台中学校区子育てフォーラム開かれる
・・・ぞうさんクラブとキラキラ広場の親子が参加・・・



20151009庭代台中子育てフォーラム 003


20151009庭代台中子育てフォーラム 006



10月9日(金)10時から、庭代台中学校区子育てフォーラムが
開かれました。


同フォーラムは毎年恒例で、コスモス館最寄りの芋畑で、お芋掘りを
楽しむことになっています。


同中学校内の御池台校区子育てサロン「ぞうさんクラブ」と庭代台校区
子育てサロン「キラキラ広場」の親子が集まりました。


内田主任児童委員さんと松久主任児童委員さんの進行ではじまった
同イベント。池田庭代台自治連合会長の開催のあいさつの後、
「えいえい、おー」のかけ声で、お芋畑をめざしました。


20151009庭代台中子育てフォーラム 009



芋畑はコスモス館さんが一株ずつ掘りやすいように、大きなスコップで
仮堀りをしてくれてあります。お母さんと子どもたちはそこを小さなシャベルで
掘り起こしていきました。


一本の茎から、みごとに大きなさつまいもが、ゴロゴロと飛び出してきました。
大豊作です。


一通り掘り起こした親子は、再びテントに戻って休憩。
ここで、すでに校区のクラブのボランティアさんが蒸かしてくれてあったお芋さんを
みんなで食しました。秋晴れのなか、田んぼの側でいただくお芋は格別のおいしさ
でした。


お腹が膨らんだ後は、担当保健師さんからの情報提供や地域子育て支援センター
の親子遊びで楽しみました。


難しいフォーラムもいいですが、こうした芋掘りイベントのフォーラムも楽しくて
いいものです。



20151009庭代台中子育てフォーラム 011
みんな一列にならんで、さあ掘るぞ!


20151009庭代台中子育てフォーラム 013


20151009庭代台中子育てフォーラム 018
大きなお芋がごろごろと・・・・


20151009庭代台中子育てフォーラム 019
うれしそうに記念撮影!


20151009庭代台中子育てフォーラム 027
ほくほくのお芋をいただきました!


20151009庭代台中子育てフォーラム 032

若松台ふれ愛クラブは落語にポップス

〇若松台いきいきサロン「ふれ愛クラブ」
 ・・・落語にポップスと盛りだくさん・・・・



10月8日(木)午後は若松台校区地域会館のいきいきサロン
「ふれ愛クラブ」にお邪魔してきました。


同校区の取り組みは毎月第2木曜日午後2時から4時まで、
同地域会館で開かれています。当日の参加者は約40人。
お体の不自由な方も杖をついて参加してこられます。


同校区の特徴は、毎回楽しい余興ステージが準備されていること。
当日は、「堺そろいいず」さんの落語がメインでした。


落語は都亭多良福さん、都亭鈴々さんへと続きました。
都亭伽星さんは、珍しく皿回しの芸を披露。おめでたい芸に
拍手喝采でした。そして、最後は都亭ダルマさんの落語で締めくくりました。
落語特有のにやっとした笑いが参加者を包みました。


20151008若松ふれ愛クラブ 004



ここでしばし小休憩。
この間に、社会福祉協議会と保健センターから情報提供をさせていただきました。
社協からは、「2025年問題と介護保険の改正、健康づくり」。
保健センターからは「骨粗鬆症と調理教室のご案内」
調理教室がえらく人気で、即時申し込みがなされていました。


さて、後半は音楽ステージ。
いつも登場されるクラリネットとピアノのお二人がポピュラー音楽から
秋にちなんだ唱歌を伴奏してくれました。
もちろん、皆さん歌集を手元に合唱をしました。


ふれ愛クラブさん。本当に芸好きというか、音楽好きです。
いつも沢山のお年寄りが集まられて、「大人の居場所」になっています。



20151008若松ふれ愛クラブ 008


20151008若松ふれ愛クラブ 009

久しぶりの槙塚台わんわんクラブ

〇ちょっと久しぶりでした!
・・・槙塚台の子育てわんわんクラブ・・・



20151008槇塚わんわんクラブ 001



10月8日(木)10時、槙塚台校区の子育てサロン「わんわんクラブ」
にお邪魔してきました。ちょっと久しぶりの感じです。


10組15人ほどの親子がお集まりでした。ちょっと見ない間にやんちゃな
男の子はお兄ちゃんの雰囲気になっていました。


10時30分までの自由遊びのあとは、始まりの会です。
当日は始まりの会の後で、担当保健師さんから、お母さん向け健康づくり
教室がありました。柔らかいゴムを使って体操するチューブ体操について
案内と実演がありました。クラブでは珍しいことです。


その後はボランティアさんによる保育プログラム。
紙芝居に電車ごっこ、そしてボール遊びがありました。
わんわんクラブはボランティアさんの進行が絶妙。本当に楽しいです。
あれよあれよという間に、11時30分になりました。


20151008槇塚わんわんクラブ 008
お母さんを中心としたチューブ体操


20151008槇塚わんわんクラブ 013
年長さんが運転士になりました。



南区高齢者すこやかフェア開催中

〇南区高齢者すこやかフェア開催中
 ・・・介護等川柳に各種パネル展など・・・



20151007高齢者すこやかフェア 001



10月7日(水)から9日(金)まで、南区役所1階玄関ホールで
第5回南区高齢者すこやかフェアが開催中です。
開催しているのは、南区基幹型地域包括支援センター、地域
包括支援センター及び在宅介護支援センターの皆さん。


市民から募集した介護等の川柳、認知症、高齢者虐待、成年後見
制度、消費者被害のパネル展、堺コッカラ体操のDVDを上映する
ほか、相談コーナーでは高齢者総合相談に応じています。


また、10月9日(金)午後は認知症サポーター養成講座を開催します。
介護問題や認知症について関心のある方は、是非この機会にのぞいて
みてください。



20151007高齢者すこやかフェア 003


20151007高齢者すこやかフェア 004


20151007高齢者すこやかフェア 002



プロフィール

南区事務所

Author:南区事務所
南区キャラクター: みみちゃん
堺市社会福祉協議会・南区事務所
〒590-0141 堺市南区桃山台1-1-1
        (南区役所内)
℡072-295-8250 FAX295-8260
e-mail minami@sakai-syakyo.net

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。