晴美台で花まつり

○晴美台校区福祉委員会で「花まつり」
 ・・・・一人暮らし高齢者晴美会会員を対象に・・・・



20150403晴美台花まつり 003
お食事の先立ち、総会資料に目をとおす。


4月3日(金)午前、晴美台東地域会館で、ふれあい食事会
「花まつり」が開かれました。


同食事会は校区福祉委員会が、一人暮らし高齢者の会「晴美会」
の会員を対象に年間4回開いているうちの一つ。


個別の地域孤立や生活支援が地域福祉課題の中心になっている昨今、
晴美会という一人暮らしの会を支援することを基本に据えているのが
特徴です。


お食事会に先だって、会員総会が開かれました。
晴美会としての活動報告から会計報告、監査報告がなされました。
当然、会への参加ですので、100人近くの会員会費の納入があります。
当事者として、当事者の会として主体的に暮らしていくことの大切さを教え
られます。


総会が終わったあとは保健師さんのお話、そしてハーモニカ演奏へと
続きました。ハーモニカは「いきいきハーモニカ同好会」の皆さん。
演奏曲をしおりにして配られました。
「私たちはハーモニカで歌う、皆さんは声に出して歌う」のだそうです。
「春がきた」から「幸せのワルツ」まで数曲をハーモニカの伴奏で
歌いました。
そして・・・・・・・・


20150403晴美台花まつり 006
いきいきハーモニカ同好会の皆さん

20150403晴美台花まつり 014
グループ晴美の心のこもった一品



お待ちかね、お食事会です。
今日のメニューは「ちらし寿司」でした。グループ晴美の皆さんが
心を込めてつくってくれた一品です。
おすまし汁も美味しかったし、食後のお抹茶もすてきでした。


最後は「第4地域包括支援センター」と「ゆーとりあ」のスタッフに
よるコント。今日は「認知症を予防するために」でした。


晴美会。単なるお食事会ですが、当事者の主体的な暮らしを
支援するという考え方が基礎にあり、地域福祉活動とは何かを
教えてくれる晴美台でした。


会館最寄りの大きな桜の木は、集いを見守るように満開でした。



20150403晴美台花まつり 013
安心カプセルの啓発もされました。

コメント

非公開コメント