宮山台校区 高齢者の集い

○宮山台校区で高齢者の集い
 ・・・・参加者最高齢者には、花束贈呈・・・・



6月21日(日)11時から、宮山台小学校体育館で高齢者の集いが
開かれ、会場は満員となるほど沢山のお年寄りが集まられました。


この催しを開催したのは宮山台校区福祉委員会(北井委員長)


北井委員長の開会挨拶のあとは、花房連合会長、吉田民生委員長
のほか、小中保の校長先生、所長さんがお祝いの言葉を述べられました。


行事に先立ち、当日参加者最高齢のお二人に花束贈呈。
なんと87歳の男性が最高齢でした。


この後は楽しいアトラクション。
宮山台小学校2年生のみんなは「ウイアー」という踊りを元気いっぱいに
披露してくれました。


また、参加者も参加している福祉委員会活動のコーラスグループ
「ビリーブ」の皆さんは「花」ほか、日頃の練習曲を披露してくれました。


一部はここまで。
お昼にはおいしい仕出し弁当が準備されました。
二部は単位老人クラブ等で取り組まれている民謡教室や舞踊、大正琴
などが披露されました。


日頃、福祉委員会のいきいきサロンでお見かけするのは10数人。
実際には宮山台という地域にこれだけのお年寄りが在住されていることを
改めて教えられる行事でした。



20150621宮山台高齢者の集い 003
会場満員のお年寄り


20150621宮山台高齢者の集い 006
最高齢の方に子どもたちから花束贈呈


20150621宮山台高齢者の集い 011
宮山台小2年生のダンス


20150621宮山台高齢者の集い 012
コーラスグループ「ビリーブ」の発表

コメント

非公開コメント