堺市社協・南区事務所
堺市社協・南区事務所のオフィシャルブログです。COCO通信ブログ版として、事業の紹介や南区の地域福祉活動やボランティア・市民活動などを紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南区パラバルーン会議(高齢福祉)

〇南区パラバルーン会議(高齢福祉)
 ・・・認知症の基礎知識学ぶ・・・



20151020パラバルーン高齢 001



10月20日(火)午後、南区役所で南区パラバルーン会議(高齢福祉)
が開かれ、南区の高齢福祉担当の民生委員児童委員の皆さん、約50人が
集まられました。


パラバルーン会議は民生委員児童委員の方対象のテーマ別研修会。
当日は高齢福祉をテーマとした研修会でした。
具体的テーマは「認知症の基礎知識」。


前半は堺市高齢施策推進課の市川保健師による講義でした。
日本は平成25年度で高齢化率25%という超高齢社会に突入しています。
また、南区は堺市のなかでも29.7%とトップの高齢化率です。
認知症は推計で高齢者の15%と言われていますので、認知症問題は
南区の地域課題といっても過言ではありません。


認知症は脳の細胞が死んでしまう脳の病気で、基本症状として、
記憶障害、見当識障害、理解・判断の傷害、実行機能障害があることが
説明されました。
また、認知症の方と接するときは、驚かせない、急がせない、自尊心を
傷つけないのポイントも説明されました。
この後は、第1地域包括支援センターの楠木さんと第3地域包括支援センター
の藪中さんから、地域ケア会議で支援した事例や地域と連携して支援した
事例が報告され、テーマをより身近に感じました。


休憩のあとは、グループワークとワークショップ。
グループごとに、「地域で認知症に関する支援を行う中での困りごと」を
それぞれ話し合いました。「家族が認知症を理解していない」、「家族との
関係が希薄である」、「介護保険サービスを拒否される」など、実際の
現場での苦労がはき出されました。


この後は、グループで一番の困りごとを決めて、全体まとめ。
「徘徊に対する予防と対策」、「介護・医療につながるための課題と対応
について」などが話題に上がりました。
まとめに立った市川保健師は、「認知症の支援のために、地域のネット
ワークをしっかりつくっていくことが大切」とまとめられました。


最後には南堺警察署から高齢者を狙った詐欺について、情報提供が
あり、本年度南堺署管内で5000万円を超える被害がでている現状が
提供されました。
認知症という地域課題、詐欺というタイムリーな話題が提供され、意義深い
研修会となりました。



20151020パラバルーン高齢 007
グループに分かれての困りごと発表


20151020パラバルーン高齢 013
全体にまとめを戻しました!

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

南区事務所

Author:南区事務所
南区キャラクター: みみちゃん
堺市社会福祉協議会・南区事務所
〒590-0141 堺市南区桃山台1-1-1
        (南区役所内)
℡072-295-8250 FAX295-8260
e-mail minami@sakai-syakyo.net

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。