晴美台サロン みんなでコーヒーゼリーづくり

〇晴美台校区のリハビリサロン
 ・・・参加者でコーヒーゼリーをつくりました・・・



10月23日(金)午前、晴美会校区老人集会室オアシスの
校区リハビリサロンにお邪魔してきました。


同サロンは名前を「ふれあいいきいきサロン」と呼んでいます。
毎月第4金曜日10時から11時30分まで開かれています。
第4地域包括支援センターのほか、在宅介護支援センターや
南保健センターの保健師さんが協力しています。


当日は15人のお年寄りがお集まりでした。
当日のプログラムは、なんとコーヒーゼリーづくり。珍しい場面に
遭遇しました。


簡易コンロのお鍋に、砂糖とゼリーの素とコーヒーを混ぜていくだけで
簡単にゼリーが楽しめるのだそうです。
みんなでお鍋を加熱し、材料をかき混ぜました。
その後は、ちいさなカップに分けていきました。
そして、氷水に冷やして15分、なんと見事なゼリーが出来上がりました。


20151023晴美台リハビリ 004
みんなコンロの周りで興味津々


20151023晴美台リハビリ 010
氷水で冷やし、ゼリー状になるのを待ちます。


20151023晴美台リハビリ 009
これから、みんなで食します。お味はいかに?


簡単です。みんなでコーヒーフレッシュをかけて、おいしく頂きました。
この方法、他のゼリーづくりにも応用できます。
スタッフのボランティアがつくってくれたリンゴジュースゼリーも頂きました。


最後は第4地域包括支援センターのスタッフから、ヒートショックのお話と
健康体操をしてお開きとなりました。
しかし今日は、すこし珍しい体験をさせてもらいました。
晴美台サロンは小規模ですが、温かな集まりです。

コメント

非公開コメント