美木多校区の子育てサロン 親子で雛飾り

〇美木多校区の子育てサロン
 ・・・親子で雛飾りづくりを楽しみました・・・



20160218美木多子育て 008


20160218美木多子育て 005
賑やかな美木多校区子育てサロン



2月18日(木)午前10時から、美木多校区鴨谷台自治会館で
開かれている「子育てサロン」にお邪魔してきました。


同サロンは毎月第3木曜日午前10時から11時30分、女性民生
委員児童委員さんを中心とするボランティアさんと、いっちん保育園
の先生、南保健センターの保健師さんによって運営されています。
男性民生委員児童委員さんも4人、常に待機されていて、会場の
設営や後片付けに一役かっておられます。


当日の参加親子は14組。同サロンはとにかく参加者が多いのが
特徴で、当日は少し少なめとのことでした。


当日は冒頭、堺市ファミリーサポートセンターの大久保先生が来所され、
同センター事業の説明と保育園や幼稚園に上がられた際の利用について
宣伝をされていました。
余剰のパンフレットは開館の情報ラックに収められました。


20160218美木多子育て 002
大久保先生によるファミリーサポートセンターの紹介


さて当日のメインプログラムはいっちん保育園の先生が準備してくれた
「おひな飾りづくり」です。先生の方で紙コップや飾りつけ糸を下準備して
くれてあり、紙コップのおひなさんに、着物の柄を貼り付けたり、顔をはり
つけたりしました。親子そろって、一生懸命工作していました。
30分程度の間に、かわいいおひな飾りが出来上がりました。


20160218美木多子育て 010
親子一緒になってつくりました。


20160218美木多子育て 011


20160218美木多子育て 023


20160218美木多子育て 014
出来上がりはこれです。かわいいでしょ!



最後は2月生まれのお友達のお誕生会をし、お茶お菓子をいただいて
11時にはお開きの時間となりました。当日はサロン終了後、次年度計画の
運営会議が予定されているからです。


運営会議は、4人の男性民生委員児童委員の皆さん、ボランティアの6人
の女性民生委員児童委員さん、保育園の先生、保育士さんが参加しました。
年間計画はいっちん保育園の先生が案をつくってくれていました。
二つの保育園の園庭開放、親子教室、そして子育てサロンの計画になって
いました。


地域のお母さんの立場からすれば、園庭開放も、親子教室も、そして子育て
サロンもすべて、地域の子育て支援になります。そのことを教えられた運営
会議でした。

コメント

非公開コメント