FC2ブログ

防災とボランティアを考える

災害ボランティアポスター


 1月17日は「防災とボランティアの日」です。1995年(H7年)1月17日、阪神・淡路で起こった大震災を風化させない、そういう思いで制定されました。


堺市、特に南区では災害に備えた自主防災組織づくりや避難訓練等が活発に展開されています。これも、もしもの時に被害を最小限にくいとどめたいという一心だと思います。


あれからも、噴火、風水害、地震が毎年のように、全国のどこかで起きています。自ら守る、近所で助け合う、そしてボランティアとして助ける。この気持ちをいつも備えておきたいものです。区事務所ボランティア相談コーナーでは、いつでも災害時ボランティアの登録も受け付けています。
窓口 社協南区事務所ボランティア相談コーナー 295-8250


こちらもごらん下さい。http://minamiku2008.blog19.fc2.com/?q=%C6%EE%B6%E8%CB%C9%BA%D2

コメント

非公開コメント