南区パラバルーン会議(障がい分野)

 ○南区 パラバルーン会議開催



2月9日(木)、南区役所において、パラバルーン会議が開催されました。

パラバルーン会議とは保健福祉総合センターと、専門機関、民生委員児童委員の方々の研修会です。
民生委員児童委員の方々は高齢、障がい、児童などの各分野に分かれて研修を行っています。

この日は障がい福祉分野の委員さんの研修でした。


テーマは

『障害者が住み慣れた地域で生き活きと暮らせるために』

障がい者の方の就労支援について、泉北高等支援学校の先生や、障害者就業・生活支援センターの支援員さんがお話をして下さいました。

20120209パラバルーン会議 (5)


その後はグループ討議。

20120209パラバルーン会議 (7)

施設見学に行かれた皆さんはその感想も含め、お話をされていました。

働いている障がい者の方も、仕事を終えれば、地域の住民。

あいさつなど、声かけから地域での見守りが始まります。


会場の設営も力が入っています。

20120209パラバルーン会議 20120209パラバルーン会議 (1)

まだまだ、差別や偏見もある障がいについて、知ってもらいたいという思いで、作業所の皆さんも一生懸命準備されていました。

20120209パラバルーン会議 (8)


作業所で作ったおだんごやクッキー、わらびもちなども好評でした。

コメント

非公開コメント