平成23年度第2回サウス・サミット

○要援護者支援情報の共有と
          地域包括の再編がテーマ


  ・・南区オリジナル事業 サウス・サミット・・


20120222サウスサミット 2012-02-22 006



2月22日水曜日、南区区役所4階で、本年度2回目の
サウス・サミットが開かれました。


テーマ1は「各校区諸活動の特徴について」。
第1回の「情報共有は地域の願い」を背景に、東日本の大災害も踏まえて、
本年度南区の特徴的な動きを紹介しあいました。


もともと動きのあった台帳、マップづくりに加えて、自治会単位の問題把握、
啓発グッズの配布、そして最も特徴的なのは「あんしん・救護・救援カプセル」
の取り組みでした。


自分の命は自分で守る、また一歩前進した感でした。


テーマ2は「地域包括支援センター再編と地域との意見交換会」
再編概要の理解もまだまだ難しいなか、「このことが地域にどんなメリットが
あるの」と厳しい質問が、今度担当する受託地域包括支援センター施設に
質問が出されていました。


問題はすべて解決できるものではありませんが、ひとつ一つ真剣に話し合う
地域リーダーの皆さんに頭が下がる想いでした。


20120222サウスサミット 2012-02-22 010
百寿荘の職員さんの説明


20120222サウスサミット 2012-02-22 012
故郷の家の話し合い



コメント

非公開コメント