槇塚台のまちかどステーション

○憩いの場、レンタルボックスなど
 ・・槇塚台にまちかどステーションオープン・・



平成22年度に、泉北ニュータウン再生の起爆剤としてうまれた地域共生
ステーション。NPO法人のすまいるセンターが、「ほっとけないネットワーク」
を立ち上げてから1年がたちました。そして・・・・


その同じ槇塚台近隣センターに、第2のステーション「まちかどステーション」が
3月14日オープンします。同じくNPO法人のASUの会が運営するもの。



お茶で乾杯


3月8日(木)、同ステーションのお披露目会が催され、柴田理事長ほかスタッフの
みなさんのほか、南区役所戎野区長はじめ、たくさんの関係者が発展をねがい、
集まりました。



柴田理事長



今後は週3回(火・水・木)、地域の交流スペースとして、また手作り作品のレンタル
ボックス(ギャラリー)として、また野菜や加工品の販売を、そして2階教室スペースでは
会議や教室を催していく予定のようです。

近くには地域会館もあり、NPO事業と自治連合会、校区福祉委員会事業のネットワーク
で熱いスペースになりそうです。



ギャラリースペース 手をつなぐ地元自治連合会の方々 情報発信スペース
レンタルボックス     地域の皆さん      情報スペース

コメント

非公開コメント