若松台ふれ愛クラブ 篠笛に癒やされました

〇若松台ふれ愛クラブ・・・・ 
 ・・・・篠笛に癒やされました



3月13日(木)は、あいにく一日中雨降りでした。


若松台校区では、3月第2木曜定例のふれ愛クラブが開かれていました。


今日の催しは「篠笛」演奏。
なんでも篠笛は篠竹でつくられた日本の横笛なのだそうです。


さくらさくら、竹田の子守歌、早春賦、ふるさとなどを演奏してくれました。
やさしい、でもどことなく力強い音色が特徴でした。


参加者のみなさん、知っている歌を口ずさみながら癒やされていました。


そして・・・・


後半は前半と打って変わってハワイアン。


フラダンスのグループの踊りを楽しみました。
外は厳しい雨がふっていましたが、また上がれば一歩、春に近づく予感の
若松台でした。



20140313若松ふれ愛クラブ 2014-03-13 004


20140313若松ふれ愛クラブ 2014-03-13 006


20140313若松ふれ愛クラブ 2014-03-13 010

コメント

非公開コメント