三原台校区 モーニング喫茶こぶし

○三原台校区 モーニング喫茶こぶし
 ・・・ゆっくりお話ししてきました・・・



8月29日(金)、少し時間のゆとりがありましたので、三原台地域会館
の「モーニング喫茶こぶし」にお邪魔して、いろいろお話しをしてきました。


喫茶こぶしは「ボランティアこぶし」が中心となって運営するふれあい喫茶。
第2週をのぞく毎金曜日9時から12時まで開設されていますが、もう地域
文化といってよいほど、住民のみなさんに定着しています。


オープンの9時には会場一杯になることが毎回のこと。


ご近所誘い合わせて参加するお年寄り。喫茶現場で顔を合わせて話し込む
住民のみなさん。コミュニティカフェというのは、本当はこういうのを指すのかも
しれません。


今日は校区から年間フリーパスカードが発行されている三原台保育園の
子ども達数人と一緒になりました。子ども達用に専用トレイが準備されて
いて、専用メニューが提供されました。まさにお子様モーニングです。
「おっちゃん・・・・・」と、一杯話をしてくれました。ボランティアのおばさんや
おじさんも声をかけに来てくれます。いい交流の場面でした。


いきいきサロンなどと違って、地域のスタッフといろいろお話しできるのが喫茶
の良さかもしれません。


社会福祉協議会が発行した「見守りガイド」のこと。そして気になっている
某ケースのこと。いろいろ打合せをして帰ってきました。


あっ!あまり話に夢中になりすぎて、写真記録を撮るの忘れてしまいました。
申し訳ありません。

コメント

非公開コメント